為替の動きは、
自分が予測したように動くとは限りません。

ですから勝率はそんなに高くなくて、
数パーセントというところと言われています。

でもFXを始めるには、
証拠金としてそんなに大きい額の自己資金がなくても
できるので低い勝率でも面白ければ良いかも知れませんね。

自己資金は多い方が良いに決まっていますが、
旨く行かなくて失ってしまっては、
何の意味もないのです。

ですからFXトレードを始めたものの
旨く行かないときには、
タイミングを見て損きりが得策です。

FXで良くあるパターンは、
もしかすると動きが改善されると思って、
中々損きりができなくて待ちに入ってしまうことです。

でもそうしているとFX会社の方で、
トレードを強制的にストップをかけられてロスカットされます。

FXトレードの基本は、
証拠金を維持しながら
勝率アップをアップさせる工夫力です。