FXで失敗をしないためには

FXで失敗しやすい人は取り引きの失敗を
何回も繰り返してしまう人であったり、
取り引き証拠金を全額投資してしまったりする人が失敗しやすい人です。

一攫千金を狙って全額投資したくなる気持ちも分かりますが、
うまくいっていたとしてもよっぽど肝が据わっている人ではないとFXでは成功しません。

失敗しやすい人は、損切り注文ができない人が多いです。
無駄なナンピンを繰り返してしまう人もその一つでしょう。

FXでナンピンするなら5000pipsくらいの余裕を持ってナンピンをしないと、
いつか痛い目に合うのが目に見えています。
ナンピンするなら豪ドル円のロングのナンピンが
スワップポイントもつくことになるので一番オススメですが、
余裕を持って取り引きをしたいところです。

FXで失敗をしないためには全額投資をせずに
余裕を持った取り引きが出来るということが絶対条件になります。
失敗しやすい人はこれが出来ていない人ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です