FXはまずは損切りから!

FXで上手に取り引きが出来る人とは損切り注文がしっかりできる人です。
損切り注文が出来ない人は含み損がどんどんと膨らんでいき
決済が出来ないレベルま で進んでいってしまいます。

この状況になると、ロスカットになるか含み損が怖くなって
強制決済をするかになっていくでしょう。

損切り注文ができない人は、 どんどんと取り引き金額を
少なくしていってしまいますのであまりFXでは上手に取り引きができるとはいえません。
上手に取り引きを進めていくために損切り注文利益確定注文はしっかりと出していくようにしましょう。

上手に取引ができるようになれば勝率が多少低くても、利益は必ず出てくるので、
最初の頃は損きりが多かったとしても数を重ねていく毎に取り引きの良し悪しが分かってくるので、

最初のうちは勉強だと思って損切り注文を出せるようにしましょ う。
上手に取り引きするためには勉強も大事ですが、
まずは損切り注文を出すことからスタートしてみることが大事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です